youtubeでゲームが主人公のアニメを見るのが大好きな子ども

小学生の子ども達は、マリオや星のカービィのゲームが大好きですが、それと同じくらいYouTubeでアニメを見るのも好きです。

 

喘息の症状も完治して、ずいぶん昔にやっていたようなカービィのアニメや海外で放映されたマリオのアニメなどが見られるからです。

 

もうローマ字は分かるので、慣れない手つきで検索をして、ゲームの主人公のアニメを楽しんでいます。

 

今のアニメはあまり刺激がないというのも、YouTubeにハマっている要因かもしれませんが、テレビアニメを見る機会はほとんどありません。

 

その代わり、ちょっと気になったゲームを検索しては、偶然に出てくるアニメを見てゲラゲラ笑い声が聞こえてきます。

 

子どもが普通にインターネットを扱うことに対しては、かなり不安もあり、広告などをクリックしないようにと注意をしていますが、やはり間違ってどこかクリックしたりしないか気になっています。

 

とはいえ、張りついてみていることはできないので、ちょっとでも変わったものが出たときはすぐに呼ぶようにと言っています。

 

 

youtubeでゲームが主人公のアニメを見るのが大好きな子ども関連ページ

インターネットで生活が便利になった
インターネットで生活が便利になった
ネットは生活の一部
ネットは生活の一部
インターネットの検索と語彙
インターネットの検索と語彙
インターネットで行動が変わった
インターネットで行動が変わった
ネット選挙がいよいよ解禁
ネット選挙がいよいよ解禁
インターネット動画共有サービス
インターネット動画共有サービス
ネットで何でも調べられる時代
ネットで何でも調べられる時代
インターネットの功罪について
インターネットの功罪について
学生にオススメのインターネット回線
学生にオススメのインターネット回線
インターネットは子育ての味方
インターネットは子育ての味方
インターネットを使って何ができるのか
インターネットを使って何ができるのか
インターネットは内向きか?
インターネットの登場によって、外出や直接のコミュニケーションが減ったと物知り顔の社会学者は述べますが、それは間違いです。