IP履歴で過去使用したIPアドレスからアクセスする | ネットアノニマスレビュー

 

ぜひとも活用したいのが『IP履歴』機能です。

 

これはネットアノニマス上で過去使用したIPアドレスを保存し、再度そのIPアドレスに偽装するというもの。

 

頻繁にアドレスや国が変わるよりも、「日本」の過去にアクセスのあったIPアドレスから「再アクセス」がある方が自然だと判断できます。

 

使い方は

 

@ネットアノニマスを起動します。

 

【接続】の上部にある【IP履歴】をクリックします。

 

 

Aもう一度使用したいIPアドレスを選択し【接続】をクリックします

 

 

B選択したIPアドレスでブラウジングできます。

 

 

IPアドレスを偽装するソフトでこの機能を備えているのはネットアノニマスだけなので非常に重宝していします。

 

 

IPアドレスは変更できたが表示されない場合

 

上記の【IP履歴】から接続した際によくあるのが、IPアドレスは変更できたのに、ブラウザ側で「接続できません」と表示される場合がごく稀に発生します。

 

そのプロキシ自体は消滅した可能性もありますが、一時的に表示されないケースも多々ありますので、「ホームボタン」や「更新ボタン」をクリックすることで表示されることがあります。

 

せっかく取得したIPアドレスを捨てるの非常に勿体無いので、有効に活用しましょう。

 

IP履歴で過去使用したIPアドレスからアクセスする関連ページ

ネットアノニマス2013年のアップデート履歴一覧
2013年のアップデート履歴
ネットアノニマス2012年のアップデート履歴一覧
ネットアノニマス2012年のアップデート履歴一覧
ネットアノニマス2011年のアップデート履歴一覧
ネットアノニマス2011年のアップデート履歴一覧