フレッツ光とは

フレッツ光とは、NTT東日本・NTT西日本から提供されているブロードバンドサービスです。

 

インターネットを利用する際に要求される、ブロードバンドサービスつまりアクセス回線を用意する選択肢の一つとしてフレッツ光があります。

 

スポンサードリンク

 

フレッツ光を利用しなければインターネットが利用できないという事はなく、何らかの方法でブロードバンドサービスを用意すれば良いのです。

 

しかし、現状で多くの人がフレッツ光を選択している背景には相応の理由が存在します。

 

まず、フレッツ光の名前にも入っている光ですが、これは光ファイバーを用いた回線を指します。

 

導入や撤去時に少々手間がかかるものの、それを補って余りある快適な通信をフレッツ光は約束してくれるでしょう。

 

フレッツ光最大の魅力というと、NTTという一流の企業が提供している点ではないでしょうか。

 

絶対の安心感があるNTTだからこそ、フレッツ光を選んだという方もいそうですね。

 

もちろん安心感だけでなく、実際に回線を利用してストレスが溜まらない事も重要です。

 

もし、フレッツ光と同じ光通信をしていて通信がブチブチ途切れるような事態は深刻です。

 

フレッツ光のシステム

フレッツ光を選んだ以上は回線の種類は同じ、と言いたいところですが家の事情によって選択するプランに違いが出てきます。

 

大きく分けると、住んでいる家が戸建てなのか集合住宅なのかでまず違いがあります。

 

料金だけで見ると戸建てよりも集合住宅の方が、それも大勢入居しているところの方がフレッツ光では安くなる場合が多いです。

 

これは、フレッツ光のシステムというよりも光通信のシステムが大きく影響しています。

 

フレッツ光には、回線の利用頻度に合わせたプランが用意されています。

 

もはや日常の一部となっているインターネットを、気兼ねなく存分に楽しみたいならフレッツ光の定額制プランがお勧めです。

 

使ったり使わなかったり、月によってバラつきがあって定額制プランは勿体ないという場合は、フレッツ光の2段階定額プランが推奨されます。

 

定額制は文字通りですが、2段階は使わなかった時の料金を下げる事ができます。

 

ちなみに、フレッツ光に加入しただけでは回線を利用する事はできません。

 

高速通信でのインターネットを利用するためには、フレッツ光に加入した上で更にプロバイダと契約する必要があります。

 

選ぶのが多くて大変そうに思えますが、パックでフレッツ光と一緒に加入できるので、実は簡単です。